このブログは2016年末で閉鎖します。Evernote等にクリップする場合は移転先のエントリをご利用ください。
▶︎▶︎ このブログの移転先に ((移動)) する

iOS_4.3.5、iOS_4.2.10

セキュリティの脆弱性問題を修正するマイナーアップデータ

iOS.jpg

7 月 25 日、Apple は "iOS 4.3.5" をリリースしました。

本アップデートでは証明書の検証に関するセキュリティの脆弱性の問題が修正されます。

iOS 4.3.5 を適用できるモデルは以下の通り。

  • iPhone 3GS, iPhone 4 (GSM)
  • iPad, iPad 2
  • iPod touch (3rd Gen.)、iPod touch (4th Gen.)

iOS のアップデートは端末を Mac / PC に接続後、iTunes から行って下さい。

なお、iPhone 4 (CDMA) 用には iOS 4.2.10 がリリースされています。

くじゃく的Mission_Control

ほぼドノーマルだけど、少しは Spaces っぽい使い方が出来る例

書かずともたぶんこれまでの独立した "Spaces や Exposé" が OS X Lionicon で "Mission Control" に一元化されたことに困惑している多くのユーザが同じ使い方をしているとは思いますが、一応、備忘録と知らなかった方への例示もかねて記しておきます。

以下、わたしの場合。

Spaces 導入当初から画面右上をホットコーナーに指定していたのでその流れを汲んで OS X Lionicon の Mission Control も右上に設定してあります。

cap_201107261445.jpg
【クリックで拡大】

次、キーボードショートカットも割り当てます。これはデフォルトのまま。

cap_201107261446.jpg
【クリックで拡大】

デフォルトでは Snow Leopard までの Spaces と同様に control と数字キーのコンビネーションで任意のデスクトップを呼び出すことができます。何枚分も (上限はあるかも) 指定できますが、その際は予め Mission Control 上で必要なだけデスクトップを生成しておく必要があります。

あとは Magic Trackpad の設定。わたしの場合は optionキーを押しながらの 3 本スワイプで画面が切り替わるようにしてあります。

まとめると、こういうこと。まとまってないけど(笑)

続きを読む

Support_Doc_更新情報_110717-110723

7 月 17 日の週に公開・更新された Apple サポート文書一覧です。

続きを読む

1Password_3.6.5

Safari 5.1 への対応修正などが施されたマイナーアップデータ

7 月 23 日、AgileBits (旧社名:Agile Web Solutions) は "1Password 3.6.5" をリリースしました。

本バージョンでは Safari 5.1 のエクステンションに関するものを中心とした幾つかの変更と修正が行われています。アップデート内容は以下の通り。

There has been one release since your last update. You can see the release notes below.

Changes for version 3.6.5 (build #31075)

Published on 2011-07-23

This update include improvements necessary for the latest version of the 1Password extension for Safari 5.1.

Please make sure you are running the latest version of Safari extension using Safari > Preferences > Extensions > Updates.

Full Changelog

[Changed] Improved support for keyboard shortcuts in Safari extension.

[Changed] Improved reliability of Safari extension autolock.

[Changed] Improved Safari extension installation prompt.

[Changed] Improved 1Password Browser Preferences on Lion.

[Fixed] Fixed problem with individual Login Autosubmit settings being ignored in Safari 5.1. If you experienced this problem, please remove the 1Password Safari extension, restart Safari and install the extension again.

[Fixed] Fixed problem where Logins without http:// or https:// in the URL would not be displayed in Safari extension. If you experienced this problem, please remove the 1Password Safari extension, restart Safari and install the extension again.

[Fixed] New Safari extension can now fill logins when the link is clicked in 1Password app.

[Fixed] Fixed problem where master password field did not have focus after restarting 1Password.

[Fixed] Main window size is now preserved when switching data file.

[Fixed] Fixed problem where pressing return while editing login URL would trigger Go & Fill.

[Fixed] Fixed crash after update if Safari is not installed.
続きを読む

Safari_5.xのフルスクリーンショートカットがEvernoteと干渉

Safari で command+control+F で Evernote が起動しません?

OS X Lionicon の Safari をフルスクリーンモードに切り替えようと command + control +F を入力すると何故か Evernote が立ち上がる……。

何でかな~と思ったら、Evernote の環境設定に答えがありました。

cap_201107241845.jpg
【クリックで拡大】

フルスクリーンモード用のキーボードショートカットとがっつり被ってます。

続きを読む

新Mac_miniの装備・オプション早見表

新 Mac mini の主要装備とカスタマイズオプションの早見表

7 月 21 日にリリースされた新しい Mac mini (Mid 2011) の主な標準装備と Apple Online Store などでカスタマイズできるオプション設定を一覧にしました。ちょっとでも見やすい形で参考になれば幸いです。

ClientServer
MC815J/AMC816J/AMC936J/A
PRICE52,80068,80088,800
CPU - Intel Core i Series
Core i5 / 2.3 GHz - Dual Core
Core i5 / 2.5 GHz - Dual Core
Core i7 / 2.7 GHz - Dual Core
Core i7 / 2.0 GHz - Quad Core
Memory
2 GB
4 GB
8 GB
Storage
500 GB / 5,400 rpm HDD○ (x1)○ (x2)
750 GB / 7,200 rpm HDD★ (x1)○ (x2)
256 GB SSD
256 GB SSD x 2
750 GB HDD + 256 GB SSD★ (1+1)
Graphics
Intel HD Graphics 3000 (288MB)
AMD Radeon HD 6630
Intel HD Graphics 3000 (384MB)
Ports
USB 2.04
Firewire 400
Firewire 8001
HDMI1
Thunderbolt1
SDXC Card slot1
ExpressCard/34
FaceTime HD Camera
Audio IN1 (Analog/Digital)
Audio OUT1 (Analog/Digital)

MacBook Air に続き、今回のモデルから Mac mini の光学ドライブも廃止されました。外付けのドライブが用意されていますので、必要な方は別途お求め下さい。

その代わり、これまではServer 版のみの特権であったデュアルドライブ構成が一般モデルでも選択可能となっています。ちょっと特殊な構成ですし、Mac mini がもう一台買えちゃうような金額ですが (笑) 興味のある方はどうぞ♪

Apple Online StoreMac mini 52,800 円から(税込・送料無料)

新MacBook_Air装備・オプション早見表

新 MacBook Air の主要装備とカスタマイズオプションの早見表

7 月 21 日にリリースされた新しい MacBook Air (Mid 2011) の主な標準装備と Apple Online Store などでカスタマイズできるオプション設定を一覧にしました。MacBook Air は複雑な構成にはなっていませんが、ちょっとでも見やすい形で参考になれば幸いです。

11-inch13-inch
MC968J/AMC969J/AMC965J/AMC966J/A
PRICE84,800102,800110,800138,800
CPU - Intel Core i Series (Dual Core)
Core i5 / 1.6 GHz
Core i5 / 1.7 GHz
Core i7 / 1.8 GHz
Memory - onboard
2 GB
4 GB
Storage
64 GB SSD
128 GB SSD
256 GB SSD
Graphics
Intel HD Graphics 3000 (256MB)
Intel HD Graphics 3000 (384MB)
Ports
USB 2.0Left Side 1 + Right Side 1
Firewire 400
Firewire 800
Thunderbolt1
SD Card slot1
ExpressCard/34
FaceTime Camera1
Audio IN(builtin Microphone)
Audio OUTHeadphone

蛇足ですが、OS X Lionicon は 2GB 以上の実装 RAM が必要と謳われていますので、モデルチェンジごとに買い替えるのではなくそれなりの期間を使い続けるつもりであればメモリは 4GB にしておいた方が良いように思います(あとから増設できませんし)。

MC968J/A だとメモリの増量だけなら +9,240 円なのでギリギリ 5 桁万円で収まります。もう少し足せば 128GB SSD を装備する MC969J/A が買えちゃいますけどね♪

・Apple Online Store|MacBook Air 84,800 円から(税込・送料無料)

iMac_1TB_Seagateハードドライブ交換プログラム

現行型の iMac でリコール、ごく一部で HDD が故障する恐れあり

7 月 22 日、Apple は "iMac 1TB Seagate ハードドライブ交換プログラム" をアナウンスしました。以下、原文転載。

iMac 1TB Seagate ハードドライブ交換プログラム

2011 年 5 月から 2011 年 7 月の間に販売された 21.5 インチおよび 27 インチ iMac システムの Seagate 製 1TB ハードドライブのごく一部が、一定の条件下で故障することが判明いたしました。

Apple または Apple 正規サービスプロバイダ (AASP) では、対象となるハードドライブの無料交換に応じております。

Apple は、対象となる iMac をお使いで、製品のご登録手続きで有効なメールアドレスをご提供いただいたお客様に、このプログラムについてご連絡いたしております。まだ連絡を受けておらず、1TB Seagate ハードドライブをお使いであると思われる場合は……(略)

imac27_165.jpg

上記の通りユーザ登録を正規に終えている場合は Apple から通知が届くとのことですが、ユーザ登録をしていない、またはその他の理由により通知が届かない場合は上記サポートページで iMac のシリアルナンバーからの判別が出来るようになっていますのでご確認下さい。

HDD の交換にあたり既存のデータは失われます。修理に際しては直前の最新環境をバックアップし修理完了後に復元できるよう整えておくことをお薦めします。

その他、詳しくは上記サポートページをご覧下さい。

OS_X_Lionでライブラリフォルダに行きやすくする方法

ターミナル不要!これでいつでもライブラリフォルダにアクセスできるようになる

OS X Lionicon ではこれまでユーザ階層で見えていたはずの Library (ライブラリ) フォルダが居なくなりました。

lion_libraryfolder_01.jpg
【クリックで拡大】

これはフォルダが無くなったのではなく、Apple なりの理由により『隠された』もの。見えなくなりましたが、ちゃんとここには存在しています。

で、隠されることにより初心者さんなどにとっては不用意な操作を防げる改善点といえますが、一定レベル以上の者にとっては不具合時の対処などがし難くなったなどの改悪点とも言えます。

既にこの件については OS X Lionicon がリリースされる前から判明していたので、各所でターミナルコマンドを使って可視化する方法が紹介されていました。

でもターミナルを使うのが怖いという方も居るでしょう。

そういう方々には以下の方法がとても手軽なのでオススメです。

続きを読む

Magic_TrackpadでOS_X_Lionの表示履歴を操作する方法

Magic Trackpad での履歴を戻る・進むが出来なくなった…のを直す@らいよん

元ネタはノリロウさんの norirow's Diary、「LionでMagic Mouseのスワイプ設定を元に戻す方法。"Chromeの場合"」から。

OS X Lionicon では Magic Trackpad の初期設定が Snow Leopard のとは変わっているところがあって時々悩まされていますが、その中で不便に感じていることの一つが「三本指スワイプによる履歴の操作(戻る・進む)」が出来なくなったこと。

Safari や Google Chrome はもちろんのこと iPhoto でも使う、私にとっては使用頻度の高い操作。

ジェスチャのカスタマイズが出来る BetterTouchTool の設定を見直してみたりするも思い通りに動いてくれず……と考え込んでいたところにノリロウさんの上記記事が twitter のタイムラインを流れて来たので早速拝見。

上記記事では Magic Mouse について紹介されていますが Magic Trackpad でもほぼ同様でしたので簡潔にご紹介 (たぶんノート Mac でも、かな?) 。方法は至って簡単です。

続きを読む
AdSense

Ads

Blog Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。