このブログは2016年末で閉鎖します。Evernote等にクリップする場合は移転先のエントリをご利用ください。
▶︎▶︎ このブログの移転先に ((移動)) する

App_Storeでの販売タイトル数10000本を突破

App Storeで扱うアプリのタイトル数が10,000本を突破したそうだ

appstore_20081130145024.jpg

2008年7月11日にオープンしたiPhone 3G/iPod touch用アプリケーションを販売するApp Store。オープン当初は500本のタイトルを構えていましたが、それから四ヶ月あまりで10,000本を突破したそうです。

諸々の理由で取り下げられたアプリケーションを除いたアクティブなアプリケーション数は現在9,676本だそうですから、単純に日割り計算すると64本/日というとんでもないペースでアプリケーションがリリースされている事になります。さすがワールドワイドのプラットホーム。あまたの開発者が力を注いでいる躍動感のようなものを感じます。まあ、愚にもつかないアプリケーションも結構あるようですが(苦笑)

このペースで行けばアクティブで10,000タイトルを超えるのも時間の問題(単純計算で6日後ですから遅くても来月中頃?)でしょう。何かと批判の槍玉に挙げられるiPhoneですが、これだけのタイトルを構えていて自分好みの『機能を追加』して行ける携帯端末が他にあるか、と問いたいですね(Androidも頑張れ!)。

ちなみにカテゴリ別ではゲームが24%、エンターテインメントが11.6%、ユーティリティが10.6%を占めているそうです。ゲームの占有率の高さは今週のランキングにも如実に現れていますね。

【ネタもと】App Store Almost Reaches 10,000 Apps@MacRumors.com

スポンサーサイト

iPhoneとiTunesを同期させると途中でフリーズする

iPhoneをiTunesと同期させると途中でフリーズする事が多い時は…

この現象が起き易いのはWindows + iPhoneの組み合わせ環境らしい。現象の大半はiPhoneiTunesと同期させている最中にiTunes (PC) がフリーズしてしまい、PCを再起動する以外に復帰する方法が無いというもの。また、同現象に見舞われている場合の再現度はほぼ100%に近いということも挙げられる。

フリーズに陥る原因は色々考えられるが、今回の場合は双方の情報交換が上手く行えていないというか、一方からの要求に対する応答が届かずに「返事はまだかなぁ…………」という状況に陥って固まってしまっていると推察できる。

wszero_guilty.png
普及率が高くても問題を引き
起こす確率が低いわけではない
これはNorton先生にもいえる事

それではその通信を阻害(遮蔽)しているものは何だろうと考えてみると、ヒントはWindows環境で多発しているという所から見えてくる。

幸か不幸か、Mac OS X環境はウイルスなどの脅威が少ないためセキュリティソフトの数自体が少ない。数が少ないから問題を起こし得る状況に出くわす確率も低いという事で、逆を言えばWindowsの場合は種々雑多なセキュリティソフトがあるので予期せぬ不具合に遭遇する確率が高いという事だ。

というわけで調べてみたらBINGO。フリーズする問題のすべてがこれに起因するわけではないだろうが、ソフトの普及率から考えるとこれが原因である可能性は結構高いものと思われるので、以下のエントリーを参考に各自対処してみると良いだろう。

【参考】一応解決?...iTunes8 iPhone2.1 同期の問題 on Vista@Sax for Real
【参考】iTunes 8とウイルスセキュリティZEROのコンフリクト問題@iPhone.Walker
【参考】iTunesの同期中にフリーズする問題解決@iPhone Style
【参考】iTunes8とiPhoneが同期できない件(XP)@まぬけ日記マルチメディア館

Macスイッチ組に捧ぐ、MacとWinの違い

「Macは使えない」伝説を信じているあなたは時代錯誤者かも…

Mac vs Winの構図は昔ほどではないにしても未だに強い。そしてMacを酷評する人の多くはMacは使いにくいという過去の話しを未だに信じているか、そういう伝説を確認もせず鵜呑みしている人だ。もちろん完全に互角であるというつもりは無いが、少なくとも一般的な用途に於いてMacを使うことのデメリットに遭遇することは無い。

まあ、そんな話しはさておいて、嬉しいことに最近はMacへの関心度が日増しに高まって来ている。そうなるとやはりMacとWinの違いを具体的に知りたいと思うだろう。

そういう方も、そしてMacをこよなく愛している方も、また両刀使いの方も以下に紹介する秋山氏のエントリーをお読み頂くと良い。ここまで具体的に中立な視点からWinMacの違いを紹介してくれている所はまずないだろう。内容によってはかなり長文で疲れるかもしれないが、折りをみて少しずつ読み進められることをお勧めする。

★ MacOSXの新着アプリテストとトラブルシューティング
 『WinからMacへ乗り換える時の疑問

上記リンク先は個別で作成されたエントリーへ行く為のまとめページ。現在12本のエントリーがインデックスされているが、未掲載の既出エントリーが別に2本あるので(いずれまとめページに掲載されるだろう)以下にその分のリンクを掲載しておく。

WinからMacへ乗り換える時の疑問13
WinからMacへ乗り換える時の疑問14

vol.14では他の方が作成された同趣向のサイトも紹介されている。

【関連】Macを好きになるみんなの理由。- Windowsからの乗り換え編@Apple Japan

mactowin.jpg

QuickTime_7.5.7

Late-2008モデルのMacBookシリーズでSD映像を外部出力できない問題に対処

Quicktime-165.png

2008年10月に発売されたMacBookシリーズには新しい外部ディスプレイ接続ポートの「Mini DisplayPort」が備わっていて、ここにはHDCPと呼ばれるコピープレテクションが掛けられていることが後に判明して一部で物議を醸し出している。

簡単に言うと、iTunes Storeで購入またはレンタルしたHD(高画質)動画を外部ディスプレイで視聴しようとした場合、ディスプレイ側がHDCPに対応していなければHD画質で視聴することは出来ない。…ということなのだが、一部ではSD(標準画質)動画でも映し出されないという報告もあるようだ。

今回リリースされたQuickTimeのアップデータはこの「SD動画を再生する場合の問題」を解決する為のものということらしい。ただし、現時点ではAppleサイト上にはアップデータは掲載されておらず、新規でダウンロードできるものはv7.5.5の表示になっている。このため、同バージョンをダウンロードできるのは『Late-2008 MacBookシリーズでソフトウェア・アップデートを実行した場合に限る』のかもしれない。

当方の環境では確認できないので、Late-2008 MacBookシリーズをお使いの方は確認しみて欲しい。

【ネタもと】アップル、「QuickTime」アップデートで新「MacBook」コピー防止策への不満に一部対応@CNET Japan

Apple、「Macを使いこなそう」のページを開設

Macの基本操作やWindowsとの操作の違いなどをビデオで解説

Appleのサイト内にMacの基本的な操作方法やWindowsとの違い、音楽や写真の楽しみ方などを解説するビデオが掲載されています。タイトルは「Macの基本」「写真」「ミュージック」の3つで、それぞれに6本の解説ビデオが用意されています。なかなか見応えが有りますので、Macオーナーも、Mac移行を検討している方もご覧になってみては如何でしょう?

★ Macの基本 http://www.apple.com/jp/findouthow/mac/
サムネイル
Macの基本操作
サムネイル
Macに移行する方法
サムネイル
MacでWindowsを使う
サムネイル
Windowsパソコンから
Macへ:基本操作
サムネイル
ワイヤレスの基本
サムネイル
ワイヤレスで音楽を
ストリーミング再生する
★ 写真 http://www.apple.com/jp/findouthow/photos/
サムネイル
写真をiPhotoに
取り込む
サムネイル
イベントごとに
写真を整理する
サムネイル
オリジナルフォトブック
を作成する
サムネイル
MobileMeギャラリー
を作成する
サムネイル
スライドショー
を作成する
サムネイル
メールで写真を共有する
★ ミュージック http://www.apple.com/jp/findouthow/music/
サムネイル
ジュークボックスを使う
サムネイル
CDから曲を読み込む
サムネイル
プレイリストを作る
サムネイル
iTunes Storeで
ショッピング
サムネイル
無料のPodcastを楽しむ
サムネイル
iPodとシンク

Safari_3.2.1

Apple、バグフィクス版Safari 3.2.1をリリース

safari-165.png

先頃リリースされたSafari 3.2ですが、特定条件下でSafariがクラッシュする事例が多数報告されていたようで、今回のマイナーアップデート版はこの不具合を修正したものとなるようです。

Safari 3.xを使われている方すべてにアップデートが推奨されています。

【人柱報告】SafariTabConfig 0.0.8:異常なし
【人柱報告】Cooliris 1.9:異常なし
要確認Safari Stand:Safariのバージョンにシビアです

iPhone文字入力の超基本TIPS

以外意外と知られていない?文字入力の超基本TIPS

iPhoneでテキストを入力する際、皆さんはどの入力モードを使っているだろうか。私はQWERTY入力が基本だったのだが、iPhone Software 2.2で絵文字が使えるようになってからモードの切り替えが面倒になったのでテンキー入力に切り替えた。

さてこのテンキー入力。これだけでも入力の仕方が3通りあるのはご存知だろうか?

一つ目はケータイと同じ入力のやり方。

キーを複数回叩くことで目的の文字を入力するやり方だ。ケータイと同じなので一番馴染み易い入力方法だろう。ただケータイに入り浸っていた人にすると100分の1秒レベルで感じる僅かな反応の遅れが気になるかもしれない。

10key_02.png

二つ目は、キーを1秒ほどホールドしてからフリックする(弾く)方法。

右図のように、例えば「な」を1秒ほどホールドするとその廻りに「に・ぬ・ね・の」と文字が並ぶので、そこから目的の文字へフリックする。

ケータイ入力よりは操作する回数が減るので文字入力が速くなるが、候補の文字が指に隠れてしまう場合があったり、文字の配列を覚えなければならないという点があるので、その辺りを克服するまではケータイ入力よりも入力に時間が掛かってしまうかもしれない。


10key_01.png

三つ目は、先の方法の発展形。

先の方法では「ホールド」という操作が入っていたが、こちらは「ホールド」せずにいきなりフリックする。

左図のように、例えば「ひ」と入力する場合は「は」に触れた指をそのまま左にフリック。「ほ」なら下に。

日本文を入力するのであれば、恐らくこれが現時点で最も高速な入力方法だろう。先述の方法以上に慣れが必要かもしれないが、会得してしまえば先述二つの方法はまどろっこしくて使えなくなるんじゃないだろうか。


話しは変わって絵文字入力。

emoji_tips.png

右図のように画面をフリック(赤矢印)すれば前画面・次画面に切り替わるのだが、反応が繊細なのかフリックしたつもりでも触れた部分にあった絵文字が入力されてしまうなんてことが時々起こる。

画面上の埃を「サッ!」と掃き飛ばすようなイメージで素早くフリックするようにすると意図しない文字入力は起こりにくいみたいだ。しかし、それでもまだ要領を得ない人は図の緑色の部分をタップするようにしてみよう。

的が小さいのでやはり少々扱いづらいかもしれないが、人によってはフリックよりも安心して操作できるかもしれない。タップするたびに1画面ずつ切り替わる。


iTunes_8.0.2

iTunes 8.0.2がリリースされました

iTunes 8.0.2がリリースされました。リリース内容は以下の通り。

iTunes 8 には、ライブラリの中から同じテイストの曲を自動的に選択してプレイリストを作成する Genius 機能が含まれています。また、Genius 機能の一部である Genius サイドバーでは、iTunes Store の中からまだお持ちでない曲をお勧めします。

iTunes 8 を使って、新しいグリッド表示でアーティストとアルバムをブラウズしましょう。iTunes Store からお気に入りのテレビ番組を HD 品質でダウンロードしましょう。メディアを iPod nano(第四世代)、iPod classic(120 GB)、および iPod touch(第二世代)と同期しましょう。そして、魅力あふれる新しいミュージックビジュアライザを楽しみましょう。

iTunes 8 および iTunes U は、お使いの Mac 上で VoiceOver を使ってアクセスできるようになりました。

iTunes 8.0.2 では、安定性とパフォーマンスが向上し、以下を含む多数の重要な不具合の修正が提供されています。

• 一部のコンピュータで MP3 を作成するときの品質の問題を解決します。
• Mac OS X で一部のインターネットプロキシを使用する場合の iTunes Store の接続の問題を解決します。
• VoiceOver を使用したユーザ補助機能が向上します。

アップデートの実行は、アップルメニューからソフトウェア・アップデートを選択するか、Appleのサイトからアップデータをダウンロードして適用して下さい。

【ダウンロード】iTunes Download@Apple

iPhone_Software_2.2

噂通り、iPhone Software 2.2の提供が開始されました

11月21日にiPhone Software 2.2がリリースされるのではないかという噂があり、それが本当であれば恐らく日本時間の11月21日未明からの提供となるだろうと見られていましたが、いま確認してみたところ既に提供が始まっているようです:iPod touchもv2.2の配布が始まっています(iPod touchの仕様上の制約から絵文字など幾つかの機能は用意されていません)。

iphone_sw22.jpg

今回のアップデートはかなり大掛かりなものとなっているはずなので、インストール済みのアプリケーションとの間で不具合が生じるものがあるかもしれません。このようなものはアプリの提供元が対応してくれるのを待つしかありませんが、待つのが難しい方は問題のアプリケーションをアンインストールした状態でしばらく使い続けるか、あるいはiPhoneの復元を実行し、環境の再構築をされた方が良いと思います。

emoji_sms.jpg
SMSは過去に受信したものでも
絵文字が正しく表示される

【主なアップデート内容】
・絵文字対応:SMSでも絵文字の利用が可能
・Google Mapの機能強化(Street View対応、経路検索など)
・メールの機能修正ならびに表示処理の改善
・Safariの安定性とパフォーマンスの向上
・PodcastをWi-Fi経由で直接ダウンロード可能に
・通話安定性の向上
・テキスト自動補完機能のON/OFF設定を追加
など…

ファイルは約250MBあります。アップデートには短く見積もって15~20分はかかりますのでご注意下さい(追加アプリケーションなど、その他同期情報が多ければ多いほどさらに時間はかかります)。

インストール完了直後の状態では絵文字は使えないかもしれません。設定>一般>キーボード>各国のキーボード>日本語と進み、「絵文字」をONにして下さい。

[追記]絵文字が利用できるのはSoftBank同士だけのようです。他のキャリアへの送信、または他のキャリアからの受信に関しては絵文字は表示できません。各キャリアが対応してくれるのを待つしか無いようです。

[追記2]『docomo (FOMA) へ送信』、『docomo (FOMA) から送信』、『auから送信』の絵文字入りメールは絵文字が"下駄"になることが確認できました。また、iPhone発Yahoo!、iPhone発Gmailでも絵文字は下駄になるようです。ただ、WILLCOM (pdx.ne.jp) 発のものは絵文字が表示されました。その他の条件で検証された方がいらっしゃいましたら情報お寄せ下さい♪

【参考】絵文字やGoogleストリートビューにも対応「iPhone OS 2.2」をリリース@CNET Japan

Safariの「開発」メニューは初心者にも便利

Firefoxも良いけどSafariも使えるヤツなのだ

safari_pref.png
クリックで拡大

Safari 3になってから何気なく追加されている便利な機能がある。それが設定ウィンドウの中に隠れている「メニューバーに"開発"メニューを表示」というものだ(隠れていると言うか、あまり目にする機会が無いだろうという意味なのだが)。

開発」と聞くと尻込みしてしまうかもしれない。確かに開発メニューの中にはWebインスペクタだとかスニペットエディタだとかRunway JavaScriptタイマーだとか、一般の人には何のことやらさっぱり解らない項目ばかりが並んでいる。でも、この中にあって非常に重宝する項目が「ページをこのアプリケーションで開く」というもの。

これは現在Safariで閲覧しているページを別のWebブラウザで表示させる為の機能。Safariもver.3まで来れば殆どのサイトで普通に使えるのだが、未だにレイアウト崩れに遭遇したり、あるいはオンライン決済などでSafariを拒絶する所があるのも事実で、そういう時こそこのメニュー項目が威力を発揮する。わざわざ違うブラウザを起動させ、URIをコピペする手間が必要ないからだ。

safari_browsermenu.jpg
インストール済みのブラウザが自動的にリストされる
余談だがRealPlayerもブラウザを備えている。レンダリングはSafariと同じWebKit

もちろんブラウザを前もって使い分けるというのもひとつの使い方だが、ブックマークを分散したくないとか、できるだけメインブラウザで用を済ませたいような人にはうってつけの機能。頻繁に使うことは無いだろうけど、常時表示させておくと何かの時に便利だ。

AdSense

Ads

Blog Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。