このブログは2016年末で閉鎖します。Evernote等にクリップする場合は移転先のエントリをご利用ください。
▶︎▶︎ このブログの移転先に ((移動)) する

RSS購読ボタンを一気に設置する

旧ブログからインポートしたエントリーなのでリンクが切れている場合があります。画像はインポートしていません。

GoogleやYahoo!などではBlogなどが生成するRSS情報を取得して、各々のリーダーで(RSSで取得した情報が表示されるページまたはアプリケーション)購読するのだが、このRSSフィードをリーダーに登録しない事には始まらない。

RSS情報の購読を登録するのは基本的に雑作もないことだが、これが簡単に済めばそれにこした事はない。これに一役買っているのが"RSSボタン"などと呼ばれているもの。

noimages.jpg

利用しているリーダー提供元の名前が書かれているボタンをクリックした後に数回クリックすれば登録が完了する。リーダーには登録したRSSの更新情報が反映されるので、一目で更新の有無を確認出来る。従って、幾つものサイトを巡回している人はリーダーを活用すれば更新の無かったサイトをスルー出来るので巡回時間をかなり節約出来る。

このボタンの種類が多ければ多いほどカバー出来るリーダーが増えるので読む側としては助かると思うが、設置する側にしてみれば多ければ多いほど面倒下さいので、出来るだけ楽をしたいのが正直なところ。

なんて私みたいな横着者にうってつけのサービスがSEO対策ドットコムが提供してくれているRSSプラスというサービス。

手順は至って簡単。自分のサイトのRSSアドレスを入力し、表示したいリーダーサービスを選択するだけ。あとは自動的に生成しててくれたタグを自分のサイトの任意の場所に設置してお終い。なんということでしょう!

無料で利用出来ます。ボタンの設置を考えていた方はこの機会に利用されてみては如何でしょうか?このブログでも、左カラムの真ん中あたりに設置してあります。(今はありません)

スポンサーサイト

Time_Capsule出荷開始

旧ブログからインポートしたエントリーなのでリンクが切れている場合があります。画像はインポートしていません。

Macworldによると、先月発表されたAppleのワイヤレスバックアップシステム"Time Capsule"が今週末あたりから出荷を始めるようです。

noimages.jpg

Time CapsuleはワイヤレスLANを装備したHDD。Mac OS X Leopardに備わっているバックアップ機能の"Time Machine"と連携する事により、無線での自動バックアップが可能となる製品です。高速な802.11n規格を採用し、ベースステーションとしての役目も担います。内蔵HDDは500GBと1TB(テラバイト)の2種類。価格は35,800円から。

iPod_shuffleの2GBモデル出荷開始

旧ブログからインポートしたエントリーなのでリンクが切れている場合があります。画像はインポートしていません。

先週、価格改定とともに発表されたiPod shuffle。新たに追加された2GBモデルは今月末の出荷と発表されていましたが、26日火曜日から正式に出荷開始となった模様です。

MacBookファミリー、アップデート!

旧ブログからインポートしたエントリーなのでリンクが切れている場合があります。画像はインポートしていません。

2月26日、AppleはMacBookとMacBook Proのアップデートを発表。同日より販売も開始されました。基本的なデザインはどちらも従来通り長良は性能は強化され、特にMacBook Proは格段の進化をしたと言っても良いかも知れません。

MacBook (Early 2008)

カラーバリエーションはこれまで通りホワイトとブラックの2種類。CPUはホワイトモデルが2.0GHzから2.1GHz、2.2GHzから2.4GHzへクロックアップしています(ブラックはこれまで同様2.4GHz)。メモリは最大4GBまで搭載可能(標準2GB)で、HDDは全モデルとも容量が増大されています(最大で250GB)。価格は129,800円からとなっており若干値下げされています。

MacBook Pro (Early 2008)

MacBook Airに採用されているマルチタッチトラックパッドがMacBook Proにも採用されたのが最大の特徴。アーキテクチャは次世代設計に移行しCPUは最大で2.6GHzのCore 2 Duo、メモリは最大で4GBまで搭載可能。HDDも最大で300GBまで搭載可能です。液晶はエネルギー効率に優れているLEDバックライトを採用し、環境光センサーによりキーボードのバックライト共々、周囲の明るさに応じて照度を自動調整してくれます。価格は249,800円から。

新MacBook_Proは今週火曜日に登場…するのか?

旧ブログからインポートしたエントリーなのでリンクが切れている場合があります。画像はインポートしていません。

 何か三週続けて同じ事を書いているような気がしますが(苦笑)、Mac Rumorsでは表題のような話題が上がっています。

 これまでにも書いて来た通り、その兆候を示すオンラインショップの在庫情報などの状況証拠(?)はあるのですが、当然の事ながら確たる証拠は一切無く、平たく言えば憶測の域を脱していません。私も勝手に想像している一人なのですが、そろそろ変わっても良い頃だと思うに至る根拠はひとつだけ。それは「デザイン」。MacBook ProのデザインはPowerBook G4が出た頃から殆ど変わっていないかなりの長寿デザインだから。この間にiPodが何回モデルチェンジを果たしているか分かりません(笑)

 さて、こうなると火曜日か水曜日のApple Store(online)にお馴染みの「We'll be Back Soon」が掲げられるのか気になるところですが、残念ながらこの期間中はSo-netブログが仕様変更に伴う大規模メンテナンスに入るためこのブログで情報を紹介することができないかもしれません。動向が気になる方はApple StoreのMacBook Proのページをブックマークしておいて、ページに変化があるか確認してみると良いでしょう。

 登場する可能性は…。Mac Rumorsでの当該内容に関する最新記事が削除されているのがどうにも気にかかる(削除要請か?)ので、その他諸々(デザイン、マルチタッチトラックパッド、LEDバックライト液晶)を鑑みて70 : 30で登場する方に一票投じようと思いますが、如何でしょう(^_^q

Mac_OS_X_LeopardのStacks、改良は意外と気づかない?

旧ブログからインポートしたエントリーなのでリンクが切れている場合があります。画像はインポートしていません。

Mac OS X LeopardではDockに登録されたフォルダを「スタック」と呼ばれる形式で表示していた。スタックは登録されているフォルダが空の時はフォルダアイコンを表示するが、中身が入っている時はファイルのアイコンを代わりに表示するため、中身の判別が少しやりやすくなるという長所と、中身次第でアイコンが変化するという短所の両方を併せ持つ。また、これとは別にスタックでは登録されているフォルダの階層を追って行くことができないので、Mac OS X v10.5以前でDockをランチャ代わりに使っていた人にとってはむしろLeopardの仕様は非常に使い難いものとなってしまい、これを改善して欲しいという声は方々で上がっていた。

noimages.jpg

Mac OS X v10.5.2ではこの声に応える形でDockに登録したフォルダの表示方法や、フォルダの中身の表示方式が改良された。

まず、フォルダの表示方式がこれまでのスタック以外にフォルダが加わった。これを指定した場合はDockに登録したフォルダはフォルダアイコンで表示される:Movieではアプリケーションフォルダに指定

また、内容の表示形式はこれまでファン:Movieではアプリケーションフォルダでの展開形式と、グリッド:Movieではダウンロードフォルダでの展開形式のみだったが、新たにリストが加わったことによりMac OS X v10.4までと同様、階層を追うことが出来るようになった:MovieではTREViewフォルダに指定

これ以外にも、選択出来る内容の表示順序が増えたので使い勝手が大きく向上したのも嬉しい。

Mac OS X v10.5.2ではメニューバーにTime Machineアイコンを表示できるようにもなっており、バックアップ書き込み中にアニメーションしてくれたり、アイコンからTime Machineの操作が出来るようになった。

Netscape、ファイナルリリース?

旧ブログからインポートしたエントリーなのでリンクが切れている場合があります。画像はインポートしていません。

Netscape Navigator 9.0.0.6(E)がリリースされました。NNは今年の3月1日にはその長い歴史に幕を下ろすことが決まっているので、恐らくこれがNetscapeの歴史の中での最終リリースになると思います。

公式には英語版しかありませんが「ネスケ」の名前で長年慕われて来たブラウザの最終版(だろう)なので記念にダウンロードして残しておく、というのも良いかもしれないですね(ブラウザってのは使ってナンボのものですが/苦笑)。

Time_Machineの容量節約術

旧ブログからインポートしたエントリーなのでリンクが切れている場合があります。画像はインポートしていません。

Mac OS X Leopardの目玉機能のひとつが「Time Machine」という自動バックアップ機能。バックアップの処理は全て自動で定期的に行われるので、一度設定してしまえば我々はその存在を殆ど意識する必要はない。

さてこのTime Machine。Macに接続されているHDDの全データを定期的にバックアップしてくれるのだが、そのデータ量がバックアップ先のHDD容量限界に達すると最も古いバックアップデータから自動的に削除される。これはつまり『バックアップするデータが多ければ多いほど、古いバックアップデータが押し出される時期が早く来る』ということ。折角のバックアップも保持期限が短くなってしまう様では意味が無い…。

これを防ぐにはバックアップ先のHDDを大容量化するのが一番だが、それが難しい場合はバックアップするデータを減らすことを考えれば良い。つまり、消えてもあとからなんとでもなるようなデータはバックアップの対象から除外するということ。それがシステム環境設定のTime Machineの項目、[オプション…]内で設定出来る除外項目。HDDあるいはフォルダ単位で除外項目を設定しよう。システム関係のものを除外するのはちょっと危険なので、iTunesやiPhotoなど別の回復手段があるようなものを外すのがベスト。

それともうひとつ。こちらは中級者向け。Spotlightの検索はTime Machineに設定したHDDも対象としているため、場合によっては巨大なIndexファイルが作られてしまいます。起動ディスクの容量があまり残っていないような方はシステム環境設定のSpotlightの項目で、Time Machine用のHDDを検索対象から除外するように設定し、SpotlightのIndexを作り直す(Terminal等から実行)と数GBの容量を捻出できる場合があります。

iPod_shuffleの1GBが5800円、2GBモデルも追加

旧ブログからインポートしたエントリーなのでリンクが切れている場合があります。画像はインポートしていません。

Appleは2月19日、これまでのiPod shuffle1GBモデルの価格をこれまでの9,800円から4,000円下げて5,800円とし、2月末に2GBモデルを追加することを発表。2GBモデルは容量が倍増されたにもかかわらず、従来モデルよりも2,000円安い7,800円での販売となります。カラーラインアップはこれまで通り、シルバー、ブルー、パープル、グリーンと(PRODUCT)REDの5色構成です。

Apple Storeでご注文頂ければ、iPod shuffle裏面へのメッセージなどの刻印が無料で受けられます。洒落でZUNEと書くのもよし、自分の名前やプレゼント相手の名前でもOK。規定の字数に収まるようアイディアを絞ってOnly OneのiPod shuffleを手に入れましょう!5,000円以上は配送料無料です。

それにしても5,800円とは随分戦略的な価格設定にして来ましたね!ポチっとしてしまいそう(^^;

やっぱり新MacBook_Pro?

旧ブログからインポートしたエントリーなのでリンクが切れている場合があります。画像はインポートしていません。

昨年1月上旬にMacworld Expoが開催され、その時に発表されたのがMacBook Air

例年のパターンではこの一ヶ月後に別の製品の発表があることが多い。今回はMacBook Airの発表前から新MacBookまたは新MacBook Proの登場が噂され続けていたこともあり、一ヶ月後のタイミングはこれらに関するアナウンスが出るものと予想する向きが多かったが、実際に登場したのは容量を倍増させたiPhoneとiPod touch。これにより「一ヶ月後」イベントは終了したかに思えたのだが、どうも未だに新MacBook Pro登場の噂が絶えない。絶えないどころか、噂の再燃に繋がる情報(?)がチョロチョロと出てくる。

例えば今回出て来た話はこういうもの。

Best BuyでMacBookとMacBook Proが品不足状態--新製品発表の兆候か?
Best Buyでは、1999ドルの15.4インチ「MacBook Pro」、および13.3インチの「MacBook」について、1~2週間の在庫待ち状態が続いていることを示している。MacBook Proに関しては、2月に入ってから間もなく新型が発表されるとうわさされていた。また、AppleInsiderには、新製品発表が間近であるため、これらの製品に対しては注文が「減少している」という声が再販業者から寄せられている。

記事にもある通り、もしこれが事実であるとすれば期待出来るのは明日26日か翌週、翌々週の火曜日ということになる(3月の可能性は低いと思うが)。ノート型Macの成り行きが気になる諸兄はここしばらくAppleの動向を静観していた方が良いかもしれない。ちょっと楽しみですね♪

AdSense

Ads

Blog Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。