このブログは2016年末で閉鎖します。Evernote等にクリップする場合は移転先のエントリをご利用ください。
▶︎▶︎ このブログの移転先に ((移動)) する

MacBookタブレット

旧ブログからインポートしたエントリーなのでリンクが切れている場合があります。画像はインポートしていません。

Macタブレット ModBook 今度こそ出荷予定
MacBookをベースにタブレットPC化改造を施したAxiotron ModBookは今年1月に発表されて以来忘れたころに出荷延期とアップグレードの通知を繰り返してきましたが、今度こそ出荷されるかもしれません。最近になって販売者OWCから予約者に送られているメールによると、ModBookの第一陣は2008年1月11日までに出荷される予定とのこと。

タブレットPCならぬ、タブレットMac。

…といっても、Appleが製造したものではなくAxiotron社がタブレット化したもの。当初は2007年初頭にデビューするはずでしたが延期等を繰り返しており、未だ発売には至っておらず。この状況にはあまり変化は無いようですが、2008年には世に送り出されることになりそう、という望みは残っているようです。

< Sorry, no image >

詳しいことはこちらをご覧下さい。

スポンサーサイト

iTunes_Store_BEST_100

旧ブログからインポートしたエントリーなのでリンクが切れている場合があります。画像はインポートしていません。

iTunes Storeユーザが選ぶ、2007年度のBest100。
その全曲が当たるキャンペーンを実施中。
イベントの詳細はiTunesのページをご覧下さい。

noimages.jpg

エレクトロニックのトップソングチャート1位はYMO、
4位にはHASYMO。やはりこのトリオは強い…。

ミュージックビデオ部門に氷室京介が入っているのも興味深い。
mihimaru GTも強いですね。
RihannaのUmbrellaも強烈に印象に残っています。

Mac_OS_X_LeopardのStacksに仕様を追加

旧ブログからインポートしたエントリーなのでリンクが切れている場合があります。画像はインポートしていません。

どうやら次回のマイナーアップデート(v10.5.2)から、Stacksの表示方法にList表示が加わるようです。これでStacksの使い勝手に疑問を感じていた多くのユーザも、とりあえずは納得といったところでしょうか。

 ただ、リスト表示させるのなら元来のStacksの演出は全く意味のないものになるような気もして、今回の仕様変更は有り難いようでもあり、ちょっと拍子抜けするようでもあり、複雑な気分です。まぁ、使い勝手が良くなるのは好いこと、だけどね。

 もうひとつ、中身の入っているフォルダをDockに登録した際のアイコン表示方法が[見にくい]という点も多くのユーザが指摘しているところですが、この点については少なくともv10.5.2では変わらないようです。フリーウェアなどによってある程度改善することは出来ますが、Apple自ら仕様を少し見直してくれることを望みたいです。これについてはv10.5.3以降に期待することにしましょう。

【参考】Macenstein

Mac_OS_X_Leopardは快調な滑り出し

旧ブログからインポートしたエントリーなのでリンクが切れている場合があります。画像はインポートしていません。

「Mac OS X Leopard」の発売開始後1カ月の売り上げが過去最高に--NPD調査
Appleの最新オペレーティングシステム(OS)である「Mac OS X Leopard」が過去最高の売れ行きを見せている。調査会社NPD Groupが米国時間12月17日に発表した。

記事によると、2005年5月にTigerが発売されたあとの最初の月間売り上げに比べて、2007年10月に発売したLeopardは金額ベースで32.8%増、本数ベースでは20.5%の増加。これは過去6年間に発売されたMac OS Xの中で最高の売れ行きだそうです。Tigerも相当な勢いで売れたように記憶しているので、このLeopardの売れ方がいかにすごいものであるか…。

記事では発売日の設定が良かったと書かれていますが、果たしてそれだけでしょうか。もちろんLeopardに採用された幾つもの魅力的な新機能のおかげもあると思います。私なら『好調なMacBookの売れ行き』というのも付け足したくなります。

今のMacBookというのはかつてPowerPCが使われていた頃のiBookに比べると上位機種との差が小さくなっています。Intel CPUの採用でMac全体の性能が底上げされたので、一般程度の使い方をする分においてもマシンパワーに少しゆとりが生まれた、と言うこともできるでしょう。これにより大方の仕事をこなすことができるノート型MacがiBook以上に身近な存在になったということができます。

このことはMacBookの新規ユーザ獲得はもとより、既存ユーザの確保にも一役買っているものと思われ、そういった部分がLeopardの"金額ベース"での大きな伸びに繋がっているものと推測できます(ファミリーパック購買層が増えた)。

もちろんLeopardからは正式に64bitをサポートするようになったこととか、Boot CampによりWindowsとしても起動できるようになったというのも大きな誘因となるでしょう。と同時に、PowerPC時代のVirtual PCではなし得なかったネイティブに近い仮想環境をParallels Desktop 3.0 For Mac VMware Fusionによって得ることができ、両OSを同時に起動した環境で作業がしやすくなったというのも非常に大きな魅力の一つと言えるでしょう。

たぶん来月開催のMacworld Expo SFにおけるJobs CEOによる基調講演のトップ話題はLeopardの好調な売れ行き、でしょうね♪(その他の話題の方が気になりますが…)

ハドソンがiPod_touch専用サイトを開設

旧ブログからインポートしたエントリーなのでリンクが切れている場合があります。画像はインポートしていません。

ハドソン、iPod touch専用サイト、無料のゲームやブログなど
ハドソン(遠藤英俊社長)は12月11日、アップルの無線LAN機能付き携帯オーディオ「iPod touch」の専用サイト「Do the Hudson!! (β)」を12月12日に開設すると発表した。利用は無料。将来、有料コンテンツも提供する予定。

Bombermanや桃太郎電鉄などでお馴染みのハドソンがiPod touch専用コンテンツを開設しました。それが"Do the Hudson!!"(リンク先はPC用の告知ページ)。iPod touchからhttp://touch.hudson.co.jp/にアクセスすると利用可能。

このような大手がiPod touchの市場開拓に乗り出してくれるのは非常に楽しみなところ。老舗企業であることと、人を楽しませるのが大好きな企業風土がどういう影響を与えてくれるか興味深いところです。

Mac_OS_X向け攻撃ウイルス遂に出現

旧ブログからインポートしたエントリーなのでリンクが切れている場合があります。画像はインポートしていません。

Mac OS X狙って実害及ぼすウイルス確認--トレンドマイクロ、11月の被害調べ
トレンドマイクロはこのほど、11月度のウイルス感染被害マンスリーレポートを発表した。このレポートは、11月1日から11月30日までに、日本のトレンドマイクロのサポートセンターに寄せられたウイルス被害件数をもとにランク付けを行ったもの。

ちょっと前の話になりますが、初めてといっても良いでしょう。明確に攻撃の意図のあるMac OS X向けのウイルスが確認されました。このウイルスは動画再生に関与する形で侵入してきます。

アダルト系のサイトに仕込まれていることが多いようですが、それだけとは限りませんので注意は必要です。Safariを使われている方は『Safariメニュー>環境設定...』を開くと中段よりやや下にダウンロード後、"安全な"ファイルを開くという項目がありますのでcheckを外してOFFにしておくと効果的です。

Quicktime Player is unable to play movie file.
Please click here to download new version to codec.

もしこのようなダイアログが表示されたら個人的にはあれこれ操作せずにoption + command + escを入力してブラウザを強制終了させることをお勧めします。

Macintosh HD/ライブラリ/Internet Plug-Ins/

上記フォルダ内に"plugins.settings"が入っていないか念のため確認しておきましょう。有ったらOUT!即刻同ファイルを削除し、インターネットの設定が本来有るべき設定になっているか慎重に確認して下さい。

極薄MacBook?その2

旧ブログからインポートしたエントリーなのでリンクが切れている場合があります。画像はインポートしていません。

Apple Orders 13.3'' LED Backlit Screens for Upcoming Laptop?
Digitimes claims that Apple has placed an order with Kenmos Technology and Taiwan Nano Electro-Optical Technology for 13.3-inch LED notebook backlight units for an upcoming Apple laptop:

【要約】台湾の液晶メーカーが、Appleから13.3インチ液晶画面用のLEDバックライトを90,000ユニット受注した、と公表した

さて、この情報をどう捉えるか…。見解は二通り。
1. MacBook Proに13.3インチモデルを追加
2. MacBookにLEDバックライトを採用

PowerBook G4にはかつて12インチモデルがあったが現在は消滅しているということを考えると、後者の見解にかなりの説得力があるように思える。『環境に優しいMac』を宣言していることから考えても後者の選択の方が現実味がある。

或は、前に書いた極薄MacBook登場かという噂をも現実のものとするなら、例えばMacBook Liteみたいな新ファミリーが加わるというかなり飛躍した考え方も出来ないこともない。

まぁ、どっちにしても確定情報ではないのであれこれ好き勝手に想像するしか無い(それが楽しい)。ことの真偽は来年1月に開催されるMacworld Expo SFでSteave Jobs CEOの口から明かされるだろう。

MacとWinはどっちが優秀?

旧ブログからインポートしたエントリーなのでリンクが切れている場合があります。画像はインポートしていません。

タイトルのように訊かれたらあなたは何と答えますか?

Mac?Win?

タイトル通りの文言だったとしたら全然愚問

そもそも質問に何の具体性も無いから答える必要は無いんだけど、仮にここで「Macの方が優秀」と答えた所で、一体何割の人が「じゃぁMacを買う!」となるでしょう…。私は1割にも満たないと思いますよ。だって二言目にはMacはソフトの数が少ないとか、高いとか何だとか言ってWin機を選ぶでしょ。周りの人もWin遣いだし、とか。

だったら訊くなよ(笑)。

だいたい、我ら素人がパソコンを使うにあたって性能の優劣差を目の当たりにすることなんてまず無い。あったとしてもそれは同世代のパソコンでの比較じゃなくて、新旧の性能の違いによって生じる差。ネットやメールなどの一般的な使い方であれば、今のパソコンなら全能力の50%も使っていないでしょう。それだけ今のパソコンはとんでもない実力を持っているんです。それをフルに使うことも無いのに優劣を決めるというのがどれだけ無意味なことか…。

ただ、Mac遣いとして一言言わせていただくとすれば、デザインの手の込み方はどう考えてもAppleに軍配が上がる。贔屓目ではなくて実際にそうだと思う。それをハッキリ証明している良い例がノート型パソコンの底面。MacBookやMacBook Proとその他Windows勢のノートPCの底面を見比べて欲しいな(Mac miniも)。ノートPC全てに勝っているとまでは言わないけど、ここまで神経を配っているノートってあまり見かけたことが無いです。

【蛇足】ノート表面のロゴの向き。昔はヒンジ側にロゴの頭が向いていたけど今は逆。これはノート開いた時にロゴが逆立ちしないようにするため。さて、このアイディアを最初に本格採用したのは?

AdSense

Ads

Blog Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。