このブログは2016年末で閉鎖します。Evernote等にクリップする場合は移転先のエントリをご利用ください。
▶︎▶︎ このブログの移転先に ((移動)) する

Mac_OS_Xのデスクトップをちょっと着せ替え♪

旧ブログからインポートしたエントリーなのでリンクが切れている場合があります。画像はインポートしていません。

以前書いたのは、Mac OS Xのデスクトップを今秋登場予定の次期Mac OS X Leopard風に仕上げてみた、というもの。今はとりあえずいろいろな理由からLeopard風を解除しているが、またちょっといじってみたくなったので少しだけ気分転換を図ってみた。

デスクトップ上部に表示されているメニューバーに以下のものを追加

iSnip:定型文を登録しておけるツール
メールアドレスやホームページアドレス程度なら日本語変換機能に登録してしまう方が楽。「めあど」と入れて変換すると「xxxxxx@xxx.com」に変換される、みたいな。でも、定型文となると状況によって挨拶でも使い分けなければならないことなどがあるので辞書登録では逆に煩わしく感じることもある。そういうときに重宝するのがこのようツール。ちなみにiSinip自体の開発は滞っているようで、配布元は実質仮死状態。アプリもPowerPC用しか無いようですが、とりあえず当方のIntel Mac上でも問題なく動作しています。

iStat Items:Macの状況を表示するツール
こちらはIntel Mac専用。メニューバーにMacの稼働状況を表示できる。CPUの温度や動作状況、メモリの使用状況、ネット速度やカレンダーなど好みのものを設定でき、表示させる位置も所定の範囲内ならcommand + ドラッグで移動可能。個人的にはカレンダー機能で「日付と日時と曜日」を同時に表示してくれるのが気に入っている(Macの標準状態では曜日と時刻のみで、同部分をクリックすると日付が表示される)。

アイコンを思い切って変更

noimages.jpg

使用したのはInterfaceLIFTで公開されているAquaBlend。OS内のすべての標準アイコンを置き換えるのは面倒なので、Volume(内蔵HD、外付けHD、CD-R/RW、DVD-R/RW)、標準フォルダとHome内のフォルダ(ライブラリなど)などを着せ替え。これだけでも随分と和やかな雰囲気に変わった♪

カスタムアイコンなどは基本的にどれも個性が強いので意外と早くに飽きてしまう。そう考えると、OS標準のデザインというのは非常に秀逸。でも、今回のカスタマイズは結構長い付き合いが出来そうな気がする♪

ちなみに今使用しているデスクトップピクチャはこれ

スポンサーサイト

Apple、9月5日にスペシャルイベント開催

旧ブログからインポートしたエントリーなのでリンクが切れている場合があります。画像はインポートしていません。

やっぱり新型iPod発表?--アップル、9月5日にスペシャルイベントを開催へ
Appleが米国時間9月5日、サンフランシスコで「スペシャルイベント」を催す予定だ。ここでは、新型のiPodが披露されると見られる。

ここにきて活気づいてきたのが新iPod登場かという予測

思わせぶりなのは相変わらずだが、どうもiPod関連になるらしいという予測を立てている人は多いようです。親分iPodなら6代目、iPod nanoなら2代目、iPod shuffleなら3代目…。招待状に描かれている絵を見ると親分iPodかiPod nano関連ぽく思えるのだが…。

個人的希望も込めて新iPod nano登場と予想してみる♪

そういえばMac OS Xを積んでくるなんてうわさもあったな…、どうなるんだろ。

名前負けした戦士たち…

旧ブログからインポートしたエントリーなのでリンクが切れている場合があります。画像はインポートしていません。

これはなかなか面白い♪

noimages.jpg
名前は一流、結果は…というテクノロジプロダクト トップ10
このテクノロジ企業は製品の中身よりも名前の方に頭を使っているんじゃないか、と思ったことはないだろうか。そう思っている人は他にもいる。このデジタル時代には、恐ろしく素晴らしい名前を持つ、期待はずれの商品がいくつもある。

Appleの製品がリストされているのがチト気になるが、まぁこれは我々Mac Fanも認めている事実だから致し方あるまい。それにしても、やはりあの製品が先頭を切って紹介されてるというのがなんとも(笑)

Macの知名度

旧ブログからインポートしたエントリーなのでリンクが切れている場合があります。画像はインポートしていません。

最近、お助け系の掲示板等で以下のような質問を目にする機会が多くなった。
 いまノートPC(Windows系)を使っているのですが、
 これにMacを入れられますか?

これを見るとMac(Apple)の知名度も上がったものだと実感する。

ところでこの質問についてだが...

まず間違いがあることを指摘しておきましょう。
それは「Macを入れられますか」のくだり。

Macというのは主としてApple製のコンピュータ本体を示す用語でOS名ではない
OSを指し示す場合、厳密にはMac OSと表す(Macと略すこともあるが)。
ちなみに現行版はMac OS X(テン)、バージョンは10.4。
→Mac OS X v10.4などと表す

なので質問者の意図を酌んで質問を書き直すと...
 いまノートPC(Windows系)を使っているのですが、
 これにMac OS Xを入れられますか?

となる。

で、その答えはというとNO

どうやら、「1台のマシンでWindowsもMac(OS)も使える(=起動できる)」という言葉だけが先歩きしているようで、これが多くの誤解を呼んでいるよう。「?」と思われる方も多いと思うので簡単に書きます。

これを実現できるのは以下の条件を同時に満たしたApple製のコンピュータのみ
Intel CPUを搭載していること
・Appleが公開しているBootCamp(β)が入っていること
→あるいはこの秋発売予定のMac OS X v10.5が入っていること:予定
これ以外のMac、またはWindowsマシン全てについては対応不可能

インターネットや文書作成など一般的な使い方をWindows、Macの両方で使いたいという方においてはMacBookが最もお手軽(持ち運ばないならMac miniとかiMacとかも)。これにBootCampをインストールし、販売店によってはMac対応メモリとWindowsXP sp2やWindows Vistaとのセット(DSP)を扱っているところもあるので、これを購入すればお得度倍増ですね。1台で済むし、Mac OS X上でWindowsアプリを使うことも可能なり

ところで全然関係のない話だがマクドナルドを「Mac」と書かないでくれ!
マクドナルドはMc.Donaldsという綴りでどこにもMacなんて無い。
「マック」ならいいけど「Mac」は違う!(日本人はバカだと思われるど...)

来た!新iMac登場!

旧ブログからインポートしたエントリーなのでリンクが切れている場合があります。画像はインポートしていません。

Appleが新製品をリリース!
【本体】
・モデルチェンジした新iMac
・仕様変更したMac mini

【アクセサリ】
斬新なデザインの新型キーボード(有線・無線)

【アプリケーション】
iLife '08:各アプリの機能強化など
iWork '08:表計算機能の追加など

iMacのモデルチェンジとiLifeの登場は噂通りでしたが、iWorkの表計算機能追加はiWorkの登場から切望されていたものが実装され喜ばしい限り。個人的にはすぐに「ポチっとな!」と購入ボタンを押したくなるあまりにもカッコ良すぎるキーボードにビックリです♪

それぞれの概略は以下の通り。

【本体】
iMac
筐体デザインの方向性は概ねこれまで通りですが、アルミニウム本体とグラスディスプレイという高級感あふれる素材に変更されました。より薄型化された本体は、下手するとその辺の液晶ディスプレイ並みです!画面サイズは20インチワイド(MA877J/A)24インチワイド(MA878J/A)の2種類になり、CPUはいずれも2.4GHz Core 2 Duoを搭載。更にこれ以外に、20インチモデルには2.0GHz Core 2 Duo(MA876J/A)を搭載した廉価版が、24インチモデルには2.8GHz Core 2 Extremeがオプション設定されています(全体では4モデル構成となる)。
Mac mini
筐体デザインはこれまで通り。消滅するとの噂が高かったMac miniですが、ここに来てようやくCPUがCoreDuoからCore2Duoに変更されました。モデルもこれまで同様2機種ですが、それぞれにクロックアップがはかられています。価格はどちらも据え置きです。

【アプリケーション】
iLife
2007年版となるはずのバージョン「'07」を飛び越し、「'08」として登場。主にiPhotoの仕様変更(.macとの連携をさらに強化)、iMovieの機能大幅強化、GarageBandへの新機能追加などが挙げられます。
iWork
総合ワープロソフト、とでも言うべきでしょうか。レイアウト文書の作成に重きを置いたアプリケーションでしたが、その性格からApple WorksやMS Wordに匹敵する機能を求める声は登場当初から高く、特にApple WorksにはあってiWorkで廃止されてしまった表計算機能の復活(?)は多くのユーザが切望していたものでした。それがここでようやく実装されました(2年前に追加されるとの噂はあったんですが…)。

【アクセサリ】
新型キーボード
Apple Wireless Keyboard (JIS)とApple Keyboard (JIS)で異なるデザインと仕様を採用した新型キーボード。

8月7日、Appleの発表の中身は?

旧ブログからインポートしたエントリーなのでリンクが切れている場合があります。画像はインポートしていません。

アップル、Mac関連イベントを開催へ
Appleは米国時間8月7日にMac関連の「製品発表会」を開催する予定だ、と同社関係者が明らかにした。

さて、またまた楽しみな時期がやって参りました♪

といっても、いつも以上に情報というかうわさ話が少ない気が…。

とりあえず現時点でささやかれている発表内容と言うのは上記記事にもある通り...
・新しいiMacの発表
・新しいiPod nanoの発表

どれも今ひとつ信憑性欠けるのだが、iMacに関しては時期的に考えて十分にあり得る(諸外国の新入学シーズンを迎えるので)。ただ、これがマイナーチェンジ(仕様変更)なのか、それともフルモデルチェンジなのかは予想できない…(デザインのサイクルとしてはフルモデルチェンジには早いような気もするのだが)。

iMacが変わるんだったらMac miniもそろそろ変更があってもいい頃。こちらは元々デザインが秀逸なので違う姿を想像するのはなかなか難しいが、とりあえず現行のCPUはひと世代前のIntel Core Duoでしかないので、せめてMacBookらと同じCore2Duoを積む形にしてもらいたいところ。

あ、デザインという話でいえばMacBook ProなんかPowerBook当時のままだもんな…。こっちはこっちでそろそろ装いを新たにしても良いような気がするな。

次期Mac OS、Leopardに関するアナウンスは無い…だろうなぁ。

AdSense

Ads

Blog Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。